fc2ブログ

さらばPHS

長らくPHSを使用していましたが
PHSの新規契約および、PHS→PHSへの機種変更が2018年3月で終了と新機種が見込めないので
この度、Android one X1へ契約変更(機種変更)してきました。
PHSから携帯電話への契約切り替えでした。


PHSは、簡易型携帯電話とも言われ
出た当初は、電波の出力が弱いために移動しながらの通話ができなかった(歩きはok)ものの
アンテナの設置数増加や、技術の進歩でそこらの問題は克服

アンテナ設備も携帯電話より安価で小型なため(マイクロセルと言う)、地下街やビルの屋上にも設置が可能
これにより、当時の携帯電話でできなかった電波の死角に強い部分もありました。

病院や企業などの内線として今でも利用している所は多数あります。


PHSは「初めて」なモノがたくさんあります。
SMS(ショートメール)やEメール、カメラ付き携帯電話、データ接続つなき放題、電話カケ放題など

サイトによっては、携帯電話とPHSが区分されて記載されている事があり
携帯電話のEメールはiモードメールが一番はじめです(1999/1/25)
PHSは、PメールDXが1998/12/1にEメールに対応
SMSやメール送信料が無料を打ち出したのもPHSが先だった様な…

PHSは、小型化がやりやすく省電力だったので
情報携帯端末のオプションとして(厳密には異なる)や、ノートパソコンに組み込まれ
いち早くデータ定額通信も開始したことあり普及しました。
後に音声携帯電話のデータ定額通信が採用され、自分はパソコンに接続してネットライフしてました。

カメラ付き携帯電話は京セラのVP-210が世界初(1999年9月)
主としてテレビ電話での利用なのですが
静止画をEメールに添付して送る事も可能でした。
FOMAサービスは2001年10月
J-PHONE(現:ソフトバンク)の写メールは2000年11月


日本におけるスマートフォンのパイオニアが
W-ZERO3(2005年12月14日)。これがヒット
すでに、ドコモからM1000(2005年7月1日)が出ていましたが、これが泣かず飛ばず
W-ZERO3は低迷期の情報携帯端末(PDA)に一光を照らしました。
そして、後にでてくるiPhoneやAndroidにバトンタッチ。


しかし、サービスなどで追従し高速通信の導入による多様化した携帯電話会社には太刀打ちができずPHSは縮小しき
現在に至る。
PHSサービスの終了は今のところ未定です。


多数の思い出と共にあったPHS
惜しまれるが今までありがとう。

そして
「I Love❤ PHS」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カウンター

現在の閲覧者

現在の閲覧者数:
プロフィール

管理者『げのしで』

Author:管理者『げのしで』
げのしでブログです
車とパソコン、ゲーム大好き人間です。
管理人が多忙のため更新は気の向いた時しかできませんが

地道にやってます

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブロとも一覧

にゃおそふとプライベート
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

リンク
そのほかの Link

IS12T-logo

wp-logo

めーるはこちらから

月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ